言語

桃嫁の仕事関係の知人でカナダ人の女性が、

ももたろうの家に遊びに来ました。

日本語はほとんど話せないようです。

そして、ももたろうも英語は話せません。

が、聞く方は理解できるので、

こちらが話すときだけ、桃嫁に通訳してもらうことに。

一緒にご飯を食べながら、わいわいやっていたのですが、

ワインを数杯飲んだところで、

ももたろうの言語中枢がマヒ。

相手の話す内容が、はじめはわかっていたのに、

だんだん脳みそが受け付けないようになりました。

英語、話せたらいいなあ。(←努力するつもりなし)

スポンサーサイト

コメント

お酒を飲むと日本語もでなくなります。

あきらめてます。^^;

●jojiさん

黙って飲むしかないですね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)