なくてもいいだろ

研修などに参加すると、

自己紹介をしなければならなくなります。

そこで困るのが、趣味・特技。

趣味として威張って発言するほどのものはありません。

ネットで将棋を指す、将棋のタイトル戦をネット観戦、

小説を読む、

ゲームをする、

といったところですが、

将棋やゲームはひまつぶしに近いし、

本を読むのも、日常生活が忙しいくなったときに、

現実逃避のように読んでいる、というのが実態で、

「これをしていたら楽しい」というものではないのです。

だから、「趣味はありません」と言うことにしていますが、

中には、たいへん上から目線で、

「ないことはないだろう、スポーツはしないのか?

 だったら、音楽は聴くか? 楽器はやるか?

 映画は?」

と押しまくってくる人がいます。

週に1度、1,000メートル泳ぐことにしています。

でも趣味ではありません。健康を願ってのことです。

音楽は聴きますが、気分転換のためで、

楽しいわけではありません、音楽と接するのは、

どちらかといえば、行き詰っている状態のときです。

飽きっぽいので、特技のレベルに達したものはありません。

のんびり生きていきたいだけです。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)