価値

財布の中に、小銭が貯まる。

財布から少しずつ貯金箱に入れていくと、

すぐにいっぱいになる。

しかし、1円だとか5円だとか金額が小さいので、

貯金箱の重さにわりには、大したことはない。


思い出したことがある。

中学生の時、社会科の先生が、

 「お金としての価値がないと仮定した場合、

  10,000円札と、100円玉だと、どちらを選ぶか」

と、生徒に問うたことがあった。

先生の答えは、

 「金属としての価値があるから、100円玉のほうがよい」

ということだった。

10,000円札は、一万円と書いてあるだけの紙切れだ、と。


あのときは、何も反論できなかったけれど、今なら、

 「10,000円札のデザインはすばらしい。芸術品としての価値がある」

と言えたのに。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)