FC2ブログ

(>_<)

例えば、痛みに強い人がいる。

大きなケガをして痛いだろうに、表情に出ない。

これは、

 ① ほんとうは痛いけれど、精神力で抑えている

 ② 痛みをあまり感じていない

という2つの可能性がある。

ついつい、①を想像してしまうが、

痛みというのは、本人にしかわからないから、

他人とは比較できない。

②だって十分に考えられる。

「痛み」を「プレッシャー」に代えてもよい。

プレッシャーを乗り切ったのか、

それとも、そもそもプレッシャーを感じていないのか。

では、「痛み」を「責任」に代えてみる。

②だったら、最悪である。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)