監査

ももたろうの家に、監査が入りました。

監査というよりも、査察かもしれません。

ももたろうの家では、ももたろうが会計係をしています。

収入や支出など日々の取引を帳簿に付けております。

ときどき、桃嫁が帳簿を見ているようです。

そして、今日の指摘事項は、「食費の高さ」。

別に、ももたろうが悪いわけではありません。

ももたろうは、桃嫁にもらったレシートをもとに、

帳簿に記入しているだけです。

が、桃嫁は指摘します。

「この、その他の食糧費って何?」

ももたろうのお酒代が高いと言うのです。

酒代は一か月に2,000円以内にしろ、と言うのです。

ももたろうには、他には楽しみはありません。

桃嫁は、ももたろうの人生の楽しみを奪おうとしているのです!

しかたないので、これからは、ももたろうの小遣いでお酒を買うことにします。

小遣いを下げる、と言われたら、どうしよう…。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)