歯科で寝る

仕事を終えて、予約していた歯医者(いま、変換したら、廃車・敗者・配車・拝謝って、いろいろあるのね)にバスでレッツゴー!
バス代180円!
3か月に一度のメンテナンスでございます。
歯石をとってもらったり、磨きをかけてもらったり。

ももたろうは、とにかく歯医者が嫌いです、というより、怖い存在です。
キリのような道具を見ると、口の中で何をされているのかわからん、という不安で頭がいっぱいになるので、
口を大きくあけ、目はしっかり閉じています
今日もいつもと同じような体勢だったのですが、
なんと、春の陽気のおそろしさ
寝てしまいました。

眠ると、口が閉じます。自然と閉じます。
道具の端が口にあたり、「あっ」と思って目を覚ます。
鼻がふごっとふるえて(イビキの一種ですな)、目が覚める。
歯医者(女性)も、「お仕事が終わって、つかれてますね」と同情。
というより、苦笑い

生まれてはじめて、歯医者さんで寝てしまいました。
 
スポンサーサイト

コメント

流石に歯医者で寝た事はありません。
美容院のシャンプーでは寝ますが。

●ぷりんちゃん
シャンプーは気持ちいいですね。最高。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)