人生の意味

14歳のとき、ももたろうは、

「なぜ、自分が存在するのだろう」と

ふと疑問に思うようになりました。

なぜ、自分は生きているのか、

自分が生きていることに意味があるのか。

そんなことを考えるようになって、

しかし、いまだ答えらしきものは

みつかりませんが、

ただ、死なずに生きているので、

それはラッキーだな、と思います。

そもそも、元気で生まれてくること自体、

とても稀なことです。

元気で生まれても、

病気や災害や事故など、

様々な難関があります。

人生に意味があるかどうかわかりませんが、

とにかく今、生きているので、

それでよいと思います。

スポンサーサイト

コメント

ぼくも、同じでした。

でも、面倒なので、何故って考えなくなりました。^^;

●jojiさん

充実していると、考えなくなるようです。

でも、死んだときのことはときどき考えます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)